トップページ > 会社案内 > 会社沿革

会社沿革

昭和23年 - 昭和63年

昭和23年11月 安塚町に東光電気商会を設立。電気工事請負業を開始。代表小熊宣義。
昭和25年4月 東北配電株式会社より配電線、屋内線工事に付請負資格認定を受ける。
昭和25年11月 電気工事業及び電気通信工事業の建設業の登録をする。
昭和27年3月 資本金50万円にて株式会社東光電気商会に組織を変更する。
代表取締役社長小熊宣義就任。
昭和28年12月 高田市に高田営業所を開設。
昭和30年4月 東北電力株式会社より通信線工事の請負資格認定を受ける。
昭和31年11月 信越化学工業株式会社の指定工事店となり、工場内に作業所を開設。
昭和32年4月 東北電力株式会社より送電線工事の請負資格認定を受ける。
昭和50年8月 消防施設工事業の一般建設業の許可を受ける。
昭和53年1月 電気工事業について、特定建設業の許可を受ける。
昭和58年5月 新潟県知事より優良工事の表彰を受ける。(県立有恒高等学校、特別教室等電気工事。)
昭和60年4月 本社を上越市に移転登記をする。
代表取締役社長小熊廸義就任。
昭和61年12月 上越市より上越市優良建設業者の表彰を受ける。(津有中学校屋外運動場ナイター施設工事。)
昭和63年6月 東京営業所を開設。
昭和63年12月 資本金を2,500万円に増資する。

平成〜現在

平成2年12月 上越市より上越市優良建設業者の表彰を受ける。(上越市今泉野球場ナイター施設工事。)
平成6年12月 資本金を3,000万円に増資する。
平成7年7月 新社屋竣工・移転、社名変更、CI発表。
平成11年8月 資本金を3,500万円に増資する。
平成14年5月 株式会社大島クリエート工事部門と合併する。
平成14年7月 株式会社東光クリエートに社名を変更する。
平成26年1月 株式譲渡によりセコム(株)(東証1部)の子会社となる。
PAGE TOP↑