トップページ > 会社案内 > ご挨拶

ご挨拶

 あらゆる生産活動や生活シーンに不可欠な電気設備は、ライフラインとしての重要性をますます高めてきております。

当社は創業以来電気設備工事に携わり、この安定供給を図るという社会的使命のもと、電気工事の総合エンジニアリング企業として地域社会に貢献してまいりました。そして、常に先人たちに学びながら貪欲に新しさを取り入れる「温故知新」の精神をモットーに、堅実経営に徹しつつ、時代を先取りする姿勢を貫いてきた、方針に変わりはなく、この度「社会システム産業」の構築を目指し「信頼される安心を、社会へ。」を提唱するセコムへグループ入りし、新生「東光クリエート」としてスタートを切りました。

2002年5月1日に、送・配電線工事と屋内線工事を得意とする株式会社東光電気と、ケーブルテレビなど通信工事と弱電工事を得意とする株式会社大島クリエートが合併、2002年7月7日には株式会社東光クリエートと社名変更し、IT時代にふさわしい体制を整え新たなスタートを切りました。

これを機に、人財育成一層強化し、社員の意見が経営に反映できる社風づくり、社員がプライドを持てる企業の創造に全社を挙げて取り組んでまいります。良質な仕事を低コストで提供できる技術革新を図り、一人ひとりの技術者の資質を向上させ、総合設備工事の最高水準を行くプロ集団を目指します。

そして、セキュリティ事業からはじまり、防災・メディカル・保険・地理情報サービス・情報系・不動産事業を展開するセコムグループと当社との融合をはかり、新たなシナジー効果を生み出すことで一層の業務拡大を目指し、お客様に信頼される高度な技術によって「社会のライフラインを守り、産業・生活・文化の向上に貢献する」「誰もが安心して暮らすことができる、快適で便利な社会を創る」という社会的使命をまっとうしてまいります。

株式会社東光クリエート代表取締役社長 伴  長門

 

▲ PAGE TOP